« 2年ぶりの京都 | トップページ | 衰えつつあるアジアでの日本の力 »

2007年12月 3日 (月)

手賀沼の紅葉

Dc120303_2  平成19年12月2日の日曜日、初冬の暖かな日の光に誘われて、手賀沼の紅葉を探して歩きました。

 歩いたのは手賀沼公園から親水公園までの約2キロ、手賀沼湖畔で一番木の多いところです。

 今まで手賀沼は紅葉する木が少なく、紅葉はきれいでないDc120301 と思い込んでいたのですが、はなはだしい勘違いでした。

 手賀沼の紅葉もきれいです。桜のシーズンに劣らず見ごたえがあります。そのうえ、渡り鳥が手賀沼に戻ってきており、紅葉と鳥とを楽しむことができます。

Dc120302  写真はクリックすると大きくなります。

Dc120304

| |

« 2年ぶりの京都 | トップページ | 衰えつつあるアジアでの日本の力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2年ぶりの京都 | トップページ | 衰えつつあるアジアでの日本の力 »