« 6回目のポケモンスタンプラリー | トップページ | 東京ドームで巨人横浜戦を見る »

2009年8月18日 (火)

WIIを買った

 平成21年8月2日、高齢者二人の我が家にWIIを購入しました。発売されたばかりの黒いWIIです。

 近くに住んでいる中学1年と小学4年の男の孫と仙台に住んでいる幼稚園年少組の女の孫の家にはWIIがあります。それぞれ平成18年12月と平成19年1月に行列に並んで買ったものです。

 孫たちが我が家に来る時は我孫子の孫が持っているWIIをバッグに詰めて持ってきていました。我が家のテレビのほうが大きく、大きい画面で遊べるためです。仙台の孫は買った時は1歳でしたが、今ではすっかり上達してボーリングゲームでは私より上手です。

 我が家にWIIがあればいちいち孫が持ってくる必要がないと妻のアイデアで買うことになりました。今は孫たちはお気に入りのソフトだけ持ってやってきます。

 WIIのソフトはここ2年半ばかりの間に本数も内容も驚くほど充実したようです。

 男の孫のお気に入りのソフトは、今は「実況パワフルプロ野球」です。12球団の選手が実名で登場します。攻撃と守備の選手の動きを、リモコンで操作するのですが、私にはとてもついていけません。

 もう一つのお気に入りのソフトは「WIIスポーツリゾート」です。平成18年にWIIが発売された時の「WIIスポーツ」と比べてみましょう。

 「WIIスポーツ」で遊べるスポーツは、テニス・ベースボール・ボウリング・ゴルフ・ボクシングの5種類でした。

 ところが「WIIスポーツリゾート」で遊べるスポーツは、ボウリング・ゴルフ・フリスビー・スカイレジャー・ウェイクボード・ピンポン・自転車・マリンバイク・カヌー・アーチェリー・バスケットボール・チャンバラの12種類に増えています。両方に入っているボウリングとゴルフは内容や動きが複雑になっています。

 孫にバカにされないよう我が家のWIIでトレーニングをする必要があるなと感じています。

 

| |

« 6回目のポケモンスタンプラリー | トップページ | 東京ドームで巨人横浜戦を見る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6回目のポケモンスタンプラリー | トップページ | 東京ドームで巨人横浜戦を見る »