« ピアノコンサートに行ってきた | トップページ | 北欧旅行-1 »

2012年7月 4日 (水)

民謡大会に出る

 平成24年7月1日、第36回日本郷土民謡協会茨城西南地区連合大会が常総市の生涯学習センターで開催されました。

 この大会は毎年この時期に開催され、愛友会は毎年欠かさず参加しています。

 愛友会は千葉県我孫子市の民謡連合会に所属していますが、過去の行きがかりで交通の不便な常総市で開催される茨城県の大会に出ています。

 大会は順位を争わない発表会もありますが、コンクールがほとんどです。年齢別に3つの個人のコンクールと、上級者のコンクール、会同士の2つの合唱コンクールに分かれて、のどを競いあいます。

 高齢化や日本人の民謡離れなどにより、参加団体が年々少なくなってさびしさは否めませんが、団体ごとの参加者を増やしたため、午前9時半から午後5時半ころまで、160曲ほどの民謡が、唄われ、踊られ、演奏されました。

 愛友会からは、個人のコンクールに3人、会としてミニ合唱の部に参加し、個人2人と合唱の部で入賞を果たしました。私はミニ合唱のメンバーとして出演しました。優勝者や準優勝者が出なかったのは残念ですが、最後の表彰式に残れたのでまずまずの成績でした。ミニ合唱は5団体中3位の成績でした。

 また発表会の部には1名が参加しました。

 西南地区連合大会も昨年の東日本大震災の影響を受け、昨年からは常総市民文化会館が使えなくなり、常総市生涯学習センターでの開催となりました。収容人員は3分の1以下となって、参加者全員が座席を確保できない事態になっています。大会の運営も円滑さを欠いて、大幅な遅れが出ました。

 東日本大震災の影響はまだまだ続きそうです。

 

|

« ピアノコンサートに行ってきた | トップページ | 北欧旅行-1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピアノコンサートに行ってきた | トップページ | 北欧旅行-1 »