« 13年目の車検(NO.722) | トップページ | 茨城西南地区民謡大会が開催された(NO.724) »

2014年6月19日 (木)

第85回歌舞伎鑑賞教室に行く(NO.723)

 平成26年6月18日国立劇場で開催された第85回歌舞伎鑑賞教室に行ってきました。 

 歌舞伎鑑賞教室は独立行政法人日本芸術文化振興会の主催で高校生を対象にしたものですが、その中にあけぼの会として特別に参加させてもらっています。  

 チケットはあけぼの会会長の家田さんが電話を1時間以上かけ続けて予約してくださいます。

 今回のパンフレットには前回までの河竹登志夫氏に代わって、理事長の茂木七左衛門氏のあいさつが載っていました。余談ですが、茂木氏は元野田醤油の副会長で大学時代の同級生です。

 Conv0001_2


 今回の演目は森鴎外原作、宇野信夫作・演出の「ぢいさんばあさん」でした。主役は中村橋之助と中村扇雀で、息の合った夫婦を演じていました。第一幕では初々しい若夫婦ぶりを見せ、第三幕では37年後の白髪の老夫婦に変身しました。素晴らしい見ごたえのあるお芝居でした。

 それにうれしかったことはあけぼの会の席が1階の1列目と2列目でした。歌舞伎教室では初めての経験でした。 

|

« 13年目の車検(NO.722) | トップページ | 茨城西南地区民謡大会が開催された(NO.724) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 13年目の車検(NO.722) | トップページ | 茨城西南地区民謡大会が開催された(NO.724) »