« 上の歯が6本抜け8本入れる(NO.865) | トップページ | 晩秋の手賀沼湖畔(NO.867) »

2015年11月23日 (月)

昭和三五会 一橋大学卒業55周年記念大会(NO.866)

 平成27年11月20日、如水会館で「昭和三五会 一橋大学卒業55周年記念大会」が開催されました。

 今回の大会は昭和22年11月19日に行われた卒業50周年記念大会に次ぐものです。

 記念大会は50周年大会で終わる予定でしたが、今年他界された白石元如水会事務局長の熱意で実現したものです。そして今回で記念大会は終了になります。

 昭和三五会は昭和35年(1960年)に一橋大学4学部を卒業した約490名の会です。

 今回の出席者は194名(本人165名、夫人21名、遺族8名)でした。50周年大会は287名の出席でしたので大幅に減りました。逆に物故者は139名となり、前回より39名増えました。5年の歳月の重さを感じさせられました。

 私の所属したQクラスは出席18名(内遺族1名)、物故者11名でした。前回は出席30名(内夫人4名)、物故者8名となっています。

 前回の大会も2010年11月20日の手賀沼通信ブログに載せています。前回は中谷巌氏の講演とマーキュリーグリークラブの出演がありましたが、今回はイベントは省略されました。

 Q組の受付は西本さんと名取さんが勤めてくれました。

Conv0001

 12時に事務局の司会で開会です。

Conv0002

 物故者への黙とうのあと、茂木実行委員会代表のあいさつです。

Conv0003

 来賓祝辞は岡本如水会理事長と蓼沼一橋大学学長からで、写真は蓼沼学長です。

Conv0004

 代議員の改選、植樹会報告と続き、12時40分頃植松共同実行委員長による乾杯の音頭で開宴となりました。

 大学前期の10のクラス単位で小さなテーブルとイスが用意されていました。

 懇談はクラス単位だけでなく、ゼミや同好会や元の会社などいろいろな場で広がっていました。クラスの仲間のスナップ写真です。

Conv0005_2

Conv0006

Conv0007

Conv0008

 Qクラスで集まって写真を撮りましたが、長島さんだけが抜けてしまいました。申し訳なく思っています。

Conv0009

 最後に一橋大学応援部のパフォーマンスがありました。私たちが学生のころは女性はほとんどいなかったのですが、今は女性の人気校になっているようです。応援部も女性のほうが目立っていました。

Conv0010

 応援部のリードで一橋大学の校歌を歌ってお開きとなりました。

| |

« 上の歯が6本抜け8本入れる(NO.865) | トップページ | 晩秋の手賀沼湖畔(NO.867) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 上の歯が6本抜け8本入れる(NO.865) | トップページ | 晩秋の手賀沼湖畔(NO.867) »