« 近所に本格的なフレンチレストランが開店(NO.1180) | トップページ | アメリカの中間選挙の結果をどうみるか(NO.1182) »

2018年11月 4日 (日)

2018ジャパンバードフェスティバル(NO.1181)

 2018ジャパンバードフェスティバルが2018年11月3日、4日の2日間我孫子市のアビスタ、手賀沼親水広場、水の館、オオバン広場、鳥の博物館、山階鳥類研究所で開催されています。

 カメラを持って手賀沼親水広場へ向かいました。我が家からは手賀沼遊歩道を歩いて10数分のところです。いつもは自転車でアビスタから見始めるのですが、暖かい散歩日和だったのでルートを変えることにしました。

Conv0003

Conv0005

 出展されているのは例年と変わりません。

 親水広場ではグッズ展示・販売、軽食コーナー、ステージ、光学機器関係展示・販売、福祉関係展示・販売などがありました。

Conv0001

Conv0002

Conv0004

 オオバン広場では行政関係展示、NPO関係展示、海外バードウォッチング、エコツーリズム関係展示などがありました。いつもより人が多いように感じました。

Conv0006

 水の館ではまず展望台に上りました。会場が見下ろせます。折り紙教室や、講演会が行われていました。

Conv0007

Conv0008

 1階のレストラン米舞亭も満員でした。

Conv0009

 アビスタまでは遊歩道を歩くか、巡回バスに乗るか、水上船で行くかの方法があります。

 今年は初めて船で行ってみました。水鳥を眺めながらのんびりと15分の船旅(?)を楽しみました。

Conv0010

Conv0011

Conv0013

Conv0014

Conv0015

Conv0016

 手賀沼公園では鳥の凧揚げを親子がやっていました。

Conv0017

Conv0018

 アビスタでは、フォトコンテスト、写真展、バードカービング、バードペインティング、愛鳥週間のポスターなどの展示や実演が行われていました。

Conv0022

Conv0024

Conv0019

Conv0021

Conv0026

Conv0025

 カメラを持った大人や、夫婦ずれ、家族ずれなどいろいろな方が遠くからもやってきていました。

|

« 近所に本格的なフレンチレストランが開店(NO.1180) | トップページ | アメリカの中間選挙の結果をどうみるか(NO.1182) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近所に本格的なフレンチレストランが開店(NO.1180) | トップページ | アメリカの中間選挙の結果をどうみるか(NO.1182) »