« ありがとう松坂投手(NO.1486) | トップページ | 友人が「我孫子の文化四十年の歩み」を出版した(NO.1488) »

2021年7月 9日 (金)

やっとコロナワクチン2回目の接種が終わる(NO.1487)

 令和3年7月8日、我孫子駅前のヨーカ堂南口店3階のアビークオーレでコロナワクチン2回目の接種が終わりました。名戸ヶ谷あびこ病院の担当でした。

 1回目は名戸ヶ谷あびこ病院で6月4日に接種したのですが、2回目の予約が約5週間後になっており今まで待たされたのです。妻はかかりつけ医で1回目6月16日と遅れたのですが、2回目は3週間後の7月7日と私より早くなりました。

 私は1回目終了時に5週間後になっても効き目は変わらないかと確認しました。6週間以内なら大丈夫と言われ半信半疑でしたが、評判通り2回目のほうが痛みが残っているので、効いているのかと変な納得をしています。おそらく予約が遅れたのは名戸ヶ谷あびこ病院に予約が集中したためと思われます。

 病院の場所は必ずしも便利なところにあるわけではないため、途中から我孫子駅前のアビークオーレに変えたのでしょう。会場が広くなり、聞き取りや接種をする流れが数倍になったため、多くの人が来ていました。

 我孫子に住んでいる子供や孫たちも、市や企業での予約が取れて8月中には終了するめどが立ったようです。まずはホッとしています。

| |

« ありがとう松坂投手(NO.1486) | トップページ | 友人が「我孫子の文化四十年の歩み」を出版した(NO.1488) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ありがとう松坂投手(NO.1486) | トップページ | 友人が「我孫子の文化四十年の歩み」を出版した(NO.1488) »