« 2023ジャパンバードフェスティバルに行く(NO.1754) | トップページ | 軽くて済んだ6回目の大腸憩室出血(NO.1756) »

2023年11月 6日 (月)

タイガース38年ぶりの日本一おめでとう(NO.1755)

 2023年11月5日、プロ野球日本シリーズで阪神タイガースがオリックスバファローズを7対1で破り、38年ぶりの日本一を獲得しました。

 関西シリーズと言われた今年の日本シリーズは、両チームの頑張りで3勝3敗で7戦までもつれました。おかげで大阪は大盛り上がり、全国に散らばる両チームのファンも38年ぶりの日本一か2連覇かで期待が広がりました。大変面白い日本シリーズでした。

 タイガースの岡田監督は、実力は言うまでもありませんが、強運の人です。

 38年前にはタイガースの選手でした。ペナントレースで巨人と闘った時のバックスクリーン3連発は今でも語り草になっています。1985年4月17日甲子園球場で7回裏、阪神のクリーンアップのランディ・バース、掛布雅之、岡田彰布の3選手が巨人の槇原投手から連続でバックスクリーンにホームランを打ちました。私はテレビで見ていました。この年セリーグで優勝し、日本シリーズで西武を破って日本一になりました。

 2005年に阪神が優勝した時の監督は岡田監督でした。今年の優勝はそれ以来です。

 タイガースの監督、選手、ファンの皆さん、日本一おめでとう。

| |

« 2023ジャパンバードフェスティバルに行く(NO.1754) | トップページ | 軽くて済んだ6回目の大腸憩室出血(NO.1756) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2023ジャパンバードフェスティバルに行く(NO.1754) | トップページ | 軽くて済んだ6回目の大腸憩室出血(NO.1756) »