« 2024年のプロ野球スプリングキャンプが始まった(NO.1781) | トップページ | あの時あの場所この1枚-9 早朝のモンサンミシェル(NO.1783) »

2024年2月 5日 (月)

あの時あの場所この1枚-8 日本橋の空を取り戻す(NO.1782)

 2024年1月24日のNHKテレビの「解体キングダム」で、首都高の呉服橋ジャンクションの日本橋川にかかる橋の解体の様子が放送されていました。

 1964年に開催された東京オリンピックのため、東京は交通網を整備する必要がありました。首都高は用地買収の必要がない川の上に作られることが多かったのです。日本橋は首都高で覆われ空がなくなりました。

 日本橋の住民はその空を取り戻すため長年にわたって首都高を地下化する運動を続けてきました。それが実ったのか、「首都高日本橋地下化事業」が2021年にスタートし、2040年完成を目指して進行中です。

 9年前の1915年8月29日、わいわい楽友会で日本橋クルーズに参加しました。わいわい楽友会は千葉県生涯大学の卒業生を中心に、ウォーキングやお酒や食事を楽しむために集まった会です。

 日本橋クルーズは、日本橋のたもとの双十郎河岸の船着場から出発、日本橋川、亀島川、墨田川をめぐって戻ってくるコースでした。いろいろな橋をくぐるのもコースの目玉です。

 頭上に首都高が通っているところは気分が晴れませんが、青空が見えるとホッとしました。

 この1枚は気分が晴れない場所の写真です。

Conv0008_20240205130101

 2040年には東京はどう変わるのでしょうか。見られないのが残念です。

 

| |

« 2024年のプロ野球スプリングキャンプが始まった(NO.1781) | トップページ | あの時あの場所この1枚-9 早朝のモンサンミシェル(NO.1783) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2024年のプロ野球スプリングキャンプが始まった(NO.1781) | トップページ | あの時あの場所この1枚-9 早朝のモンサンミシェル(NO.1783) »