2020年4月26日 (日)

ステイホーム中の手賀沼公園(NO.1338)

 令和2年4月25日、外出自粛をさらに徹底するためステイホームが始まりました。コロナウィルスの感染拡大を防ぐためです。

 ゴールデンウィーク中も旅行や観光や外出をやめ、家にいようということです。今までは戸外での運動は密閉、密集、密接の3密を避ければ、認められていましたが、ステイホームでは公園や海岸や山などに行くのもやめようということになりました。

 自分の住所地の県外には行かないよう、また他の県から来るのもやめてもらおうという動きになっています。観光地や公園などの駐車場の閉鎖し、立ち入りを禁止するところも出ています。

 26日の日曜日11時ころ手賀沼公園の様子を見てきました。遊具は使用禁止になっていました。

 中高生が使っていたバスケットボールのゴールポストです。

Conv0013_20200426133001

 小さい子供が集まっていた滑り台やジャングルジムです。人気のミニSLも中止です。

Conv0012_20200426133401

Conv0014_20200426133401

Conv0003_20200426133501

 ブランコは使えるようでしたが、これは密集しないせいでしょうか。

Conv0011_20200426133601

 駐車場は使えましたが、かなり空いていました。

Conv0010_20200426133701

 公園や手賀沼湖畔も人出は多くありませんでした。

 午後は少し人出は増えるでしょうが、あまり心配するほどではないと思います。

Conv0008_20200426133801

Conv0009_20200426133801

 私は26日は写真を撮るため日中外出しましたが、最近は早朝6時ころに遊歩道を避けて人のいないところを散歩しています。

 26日の早朝も手賀沼公園は人の姿はほとんど見かけませんでした。

Conv0006_20200426134101

Conv0007_20200426134101

| | コメント (0)

2020年4月12日 (日)

外出自粛とコヒガンと八重桜(NO.1334)

 令和2年4月11日、外出自粛の要請が出た初めての土曜日にカメラをもって散歩しました。

 手賀沼公園は密閉、密集、密接ではないと思われたのか、多くの子供たちや家族づれで、そこそこにぎわっていました。長い休みで家に閉じこもるしかない子供たちは、外の空気を吸ってのびのび楽しんでいました。上野公園のように人が集まると問題ですが、手賀沼公園は大丈夫と考えたのでしょう。

Conv0005_20200412101401

Conv0006_20200412101501

Conv0007_20200412101501

 手賀沼遊歩道ではコヒガン(思川)が8分咲でした。残念なことに木の数は多くありません。

Conv0001_20200412101601

Conv0002_20200412101601

Conv0003_20200412101601

 八重桜は6分咲です。ソメイヨシノは昨年より早かったのですが、コヒガンと八重桜は昨年なみの感じです。

Conv0008_20200412101701

Conv0009_20200412101701

Conv0004_20200412101801

 

| | コメント (0)

2020年3月27日 (金)

手賀沼公園と遊歩道のソメイヨシノが満開(NO.1329)

 令和2年年3月27日手賀沼公園と遊歩道のソメイヨシノがほぼ満開になりました。カメラなしで自転車で見てきました。昨年より10日ほど早い満開です。

 手賀沼公園も遊歩道もソメイヨシノが集中して植えられてはいません。上野公園、飛鳥山公園、目黒川、神田川とは違います。親水公園の前は集中して植えられていますが、ほかは少し距離を置いて数本とか10数本とかの桜が目に入るため、遊歩道を飽きないでウォーキングやハイキングができます。

 手賀沼公園から自転車で20数分のところは、めずらしく30本ばかりのソメイヨシノが数百メートルにわたって植えられています。歩くのは遠いので自転車で行って写真を撮ってきました。手賀沼公園から遠いのであまり人影はありません。

 25日の写真です。

Conv0002_20200327105101

Conv0003_20200327105201

Conv0004_20200327105201

Conv0005_20200327105201

Conv0006_20200327105301

 以下は26日に撮ったもので、手賀沼公園のソメイヨシノです。

Conv0009_20200327105701

Conv0010_20200327105701

Conv0011_20200327105801

Conv0012_20200327105801

Conv0013_20200327105801

 手賀沼公園近くの遊歩道の写真で、やはり26日に撮ったものです。

Conv0008_20200327110001

Conv0007_20200327110001

Conv0014_20200327110101

Conv0016_20200327110101

Conv0015_20200327110201

 

| | コメント (0)

2020年3月24日 (火)

ふれあいラインの桜と菜の花の競演(NO.1327)

 令和2年3月23日、手賀沼沿いのふれあいラインを自転車で走りソメイヨシノと菜の花の写真を撮ってきました。

 当日は曇天だったため青空に映える写真とはならずいまいちの写りになりました。

 この通りはなぜか桜の木の枝が切られ以前ほどの見事な桜ではなくなってしまいました。おそらく景観より交通のほうが重視されたのでしょう。残念です。

 菜の花のほうは満開でしたが、桜のほうは5分咲きくらいでした

Conv0002_20200324091001

Conv0001_20200324091101

Conv0003_20200324091101

Conv0004_20200324091101

Conv0005_20200324091201

| | コメント (0)

2020年3月20日 (金)

手賀沼公園と遊歩道のソメイヨシノが開花した(NO.1326)

 令和2年3月20日手賀沼公園と遊歩道にソメイヨシノの開花状況を見に行ってきました。

 手賀沼公園の3本の木は数輪ずつ咲いていました。遊歩道は公園より少し遅く、1本の木だけ咲いていました。もっとも全部の木を見たわけではありません。

 公園はその咲き具合からおそらく16日か17日ころに咲き始めたのではないでしょうか。

 16日に手賀沼公園に写真を撮りに行ったときは別の目的だったため、桜の木を見なかったので写真を撮りそこないました。

Conv0001_20200320131101

Conv0002_20200320131201

Conv0003_20200320131201

Conv0004_20200320131201

Conv0005_20200320131301

Conv0006_20200320131301

 昨年は3月9日から22日まで大腸憩室出血で入院していたため、咲き始めがわかりませんでした。退院後3月27日に手賀沼公園に行ったときは3分咲くらいでした。

 一昨年は3月23日に咲き始めています。一昨年に比べると約1週間早い咲き始めです。

 この暖かさでは遊歩道のソメイヨシノもつぎつぎ咲き始めるでしょう。おそらく28日、29日あたりが満開ではないでしょうか。

| | コメント (0)

2020年3月16日 (月)

コロナウィルスによる我孫子公園の賑わいとアビスタの休館(NO.1324)

 令和2年3月15日アビスタに用があって行きました。

 驚いたことに前日の3月14日から3月31日までホールを除いて休館になっていました。図書館やカフェもお休みでした。

 当日新聞と一緒に配布された我孫子広報には何も出ていなかったので、おそらく広報が印刷された後に急に決まったことなのでしょう。

 アビスタの中は当然閑散としていましたが、そばの手賀沼公園は子供たちや家族ずれで普段の日曜日の2倍くらいの人が来ていました。コロナウィルスにより外出先が限られたため、安全とされる屋外の公園に集まったのでしょう。

 当日はカメラを持っていなかったため、翌16日にカメラを持って行ってみました。16日は月曜日で風が強く寒かったのですが、公園には中学生や子供たちがかなり来ていました。仲間同士で集まるには公園のような場所がいいのかもしれません。

Conv0001_20200316145301

Conv0002_20200316145401

Conv0003_20200316145401

Conv0004_20200316145401

Conv0005_20200316145501

 ついでにアビスタの中も撮ってきました。

Conv0008_20200316145501

Conv0006_20200316145601

Conv0009_20200316145601

Conv0010_20200316145701

| | コメント (0)

2020年2月24日 (月)

手賀沼公園の河津桜(NO.1319)

 令和2年2月23日手賀沼公園の河津桜の様子を見に行ってきました。

 2月12日に行ったときに咲き始めているのに気付いたからです。

 若い木が15本ほどあります。まだ満開とは言えませんが、8部咲くらいでした。もっと大きくなればもっときれいに咲くでしょう。

Conv0014_20200224110601

Conv0012_20200224110701

Conv0011_20200224110801

Conv0013_20200224110801

| | コメント (0)

2020年2月13日 (木)

手賀沼公園で見つけた小さな春と我孫子市のパラリンピックの聖火の種火(NO.1316)

 令和2年2月12日春を思わせる暖かい日差しに誘われて手賀沼公園を散歩しました。

 小さな春を発見しました。手賀沼公園には約15本の河津桜が植えられています。まだ若い木です。そのうちの4本ほどに小さな花が開いていました。1週間か2週間後にはすべての木が満開になるのではないでしょうか。

Conv0003_20200213102001

Conv0001_20200213102001

Conv0002_20200213102001

Conv0004_20200213102101

Conv0005_20200213102101

 手賀沼の岸には渡り鳥や留鳥が羽を休めていましたが数が減りました。真冬にはもっと多くの鳥がいたのですが、少しずつ北に帰っていったのでしょう。

Conv0008_20200213102201

Conv0009_20200213102301

 パラリンピックの聖火は各都市で思い思いに採火され最後に1か所に合わされると聞いています。

 我孫子市の聖火は手賀沼公園の平和の記念碑にある平和の灯から採火されます。手賀沼公園の平和の記念碑は2015年に旧広島市庁舎の壁と敷石をもらい受けて作られました。またこの平和の灯は2015年の広島の平和記念式典に派遣された我孫子市内の中学生24名が、広島の平和記念公園の平和の灯から分けてもらい持ち帰った灯です。パラリンピックの聖火リレーに使われると知って写真を撮ってきました。

Conv0010_20200213102401

Conv0007_20200213102501

Conv0006_20200213102501

 

 

| | コメント (0)

2019年4月20日 (土)

手賀沼遊歩道の八重桜が満開(NO.1129)

 平成31年4月20日手賀沼遊歩道の八重桜が満開となりました。

 昨年より10日ほど遅いですが、一昨年、3年前と比べるとほぼ同じ時期となっています。

 今まで気が付かなかったのですが、この八重桜はサトザクラ「関山」という種類です。遊歩道の八重桜も築堤工事によってかなり伐採され寂しくなりました。

 今築堤の菜の花の黄色と八重桜のピンクが青空に生え遊歩道を歩く人の目を楽しませてくれています。

Conv0007_4

Conv0001_3

Conv0002_7

Conv0003_3

Conv0004_4

Conv0005_8 

Conv0006_6

 

 

| | コメント (0)

2019年4月15日 (月)

手賀沼遊歩道のコヒガンが満開(NO.1227)

 平成31年4月15日手賀沼遊歩道のコヒガン(思川)が満開になりました。遊歩道には数本しか植えられていませんが、ソメイヨシノと八重桜の花の中間のタイミングで満開となります。

 今日は最高気温が20度を超える暑さとなり暖かい日差しが存分に花に注いでいました。

Conv0009_3

Conv0008_4

Conv0007_3

Conv0006_5

 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧